soin   "La vie fatastique!"

Miki Yagishita

 

私自身が、

「素敵な人生を送りたい」

と、感じ、みなさんの素敵な人生に関わりたいと考えるようになりました。

 

ひとは、人間関係に悩んでいます。

喜怒哀楽も誰かの関わりによって生じます。

私たちの心身に、感情がもたらす影響力ははかりしれません。

 

「からだに蓄積されている感情の履歴をとる」

施術に出会いました。

「手技を通して、こんなことができるんだ!」

それは、驚きでした。

 

以前から、様々なボディワーク・ヒーリングを学んでいました。

「誰かを癒すよりも、私が癒されたい」

なぜ、そう感じるのか、私はわかっていなかったのです。

 

私は、自分のからだを通して、抱えてきた哀しみや喜びを喚起させることができることを知りました。

蔑ろにしていた私をすべて受け入れられたとは、まだ言えません。

これからの生活、みなさんとの関わりをもって、

「私を赦していくことができる」

と、感じることができるようになりました。

 

もしも、みなさんが、自分自身のことで、苦しんでいるならば…

私と一緒に、忘れていた、もう終わっていたと思い込んでいた、あのときのことを赦しませんか?

 

音や香り、手技を通して、みなさんが自分自身と対峙する時間をつくらせてください。

 

Tout vient à point à qui sait attendre.